思い入れが入った大切なものに。

オーダー家具は一見とても敷居が高く感じますが、オーダーの仕方によっては世界に一つしかない自分だけの特別な家具を作ってもらうことも出来ます。結婚するときやお子さんが生まれ家族が増えたからとタンスや食卓テーブルをオーダーする人は少なくありません。何十年もたった時に「これを買った時はこんなことがあったな」「うちの子供も買った時は小さかったな」と懐かしい気持ちにもなり、ご家族での会話も増えそうですね。

どこまでオーダーできる?

家具屋さんにもよりますが、カラーから大きさ、高さなどは基本的にオーダーすることが出来ます。色味は木の材質によって発色が異なることもあるので、実際に塗装してみないと分からない部分もあります。お店によっては、イメージした色と違うから修正してほしいと伝えても人件費や使用材料の関係でフォーローしてくれない、又は別途追加料金がかかってしまうこともあります。オーダーする前に、どのように作業を進めてくれて、もしイメージの違いがあった場合や色が気に入らない場合のフォローはあるのかなどを事前に確認し、オーダーしてからのトラブルがないようにしましょう。

彫りがたくさん入った家具ってどうなの?

家具をオーダーする人の中には彫りのたくさん入ったお城にありそうな家具を好む人もいるかと思います。そういう家具は凝っていて素敵ですよね!ただ難があるとすればお掃除が若干手間になるという点です。彫りがあるだけ溝にホコリが溜まりやすく、黒系の色であればなおさらホコリは目立ってしまいます。面倒だからと放っておくと、ホコリがどんどん溜まりみすぼらしくなってしまいせっかくオーダーした家具なのに残念ですね。こまめな掃除やお手入れが面倒な方は、シンプルな形が良いかもしれません。

オーダー家具は大きさを自由に決められることがメリットです。そのため、家のスペースにちょうど収まるサイズに仕上げることができます。