コストを抑えてできる少人数向けの結婚式場

レストランウェディングは比較的少人数での結婚式に向いているのが特徴です。ホテルなどに入っているレストランの一角を使ったり、全体を貸切にしたりして行うのが一般的で、数十人規模というのが多くなっています。大きな会場の場合でも百人を収めるのは難しく、上限が50人程度となっているのが典型的です。通常の結婚式場を借りるのに比べると会場費がほとんどかからなくて安上がりになるのがメリットです。チャペルなどがあるホテルのレストランを会場とすれば良いだけなので移動の手間もかからず、効率的で低コストのウェディングを行えるでしょう。

食事にこだわる演出ができる

レストランウェディングの魅力は食事にこだわる演出ができることです。レストランウェディングを承っているレストランでは、披露宴のときに出すメニューについて入念に話し合わさせてくれます。フィックスされているメニューから選んで出してもらうこともできますが、シェフと相談しながらオリジナルの一品を組み込んだり、自分たちで準備した前菜やデザートなどを盛り込んでもらったりすることも可能です。フルオーダーメイドでコースにしてもらうこともできるため、料理に一つ一つメッセージを込めて贈りたいと考えることもできるでしょう。料理にこだわりを持って結婚式を挙げたいと考えたらレストランウェディングは魅力的な候補です。食事のクオリティーも高い傾向があるのもメリットで、招待した人たちも食事に満足してくれるでしょう。

名古屋の結婚式場を検討されている方は見積り方法に注意する必要があります。結婚式場によっては最安値で見積りを出す所も少なくありません。何にどの程度のお金を掛けるのかを検討して見学に行くと良いでしょう。